マニュアル
カスタム変数設定

  1. マニュアル
  2. カスタム変数設定

カスタム変数設定

お客様のサイト(sincloタグが埋め込まれたページ)内にて、CSSセレクタで指定された項目の値を取得することが可能です。(ECサイトや会員制サイトで会員番号や会員名などを取得可)
取得した値はリアルタイムモニターや履歴に自動で付与することが可能です。

下記に従ってカスタム変数設定をしてください。

1. 画面左上の[]ボタンをクリックし新規登録画面を表示します。

2. カスタム変数として取得する値を登録します。

変数名変数名を設定します。
ここで設定した変数名に取得したデータの内容が保存され、訪問ユーザ情報に自動で付与することが可能です。
(別途、訪問ユーザ情報設定画面からの設定も必要です)
cssセレクタウィジェットを表示している画面上から取得する値をCSSのセレクタと同様の記入方法で設定します。

例1)以下のHTMLで「田中太郎」を取得したい場合
=> #user_name

<span id="user_name">田中太郎さん</span>

例2)以下のHTMLで「田中太郎」を取得したい場合
=> #nav-tools .nav-line-1

<div id="nav-tools">
(中略)
<span class="nav-line-1">田中太郎さん</span>
<span class="nav-line-2">リスト<span class="nav-icon nav-icon"></span></span>
(中略)
</div>

3. [保存]ボタンをクリックしてカスタム変数設定が完了です。

*カスタム変数設定を行うと、訪問ユーザ情報設定でカスタム変数の登録が可能になります。

(設定例)

初めてご利用いただくお客様へ

sincloをご利用開始いただくまでの流れをSTEPごとにご案内いたします。

メール・チャットでのお問い合わせ

sincloに関するご質問やご不明点などございましたら、メールでも受け付けております。
「お問い合わせはこちら」からお問い合わせください。
画面右下のチャットからも受け付けておりますので、ぜひご利用ください。

お問い合わせはこちら
ページTOPに戻る