Webマーケティング

ハイブリッド型Webチャットとは?
メリットや活用事例をご紹介

Webマーケティングで注目されるWebチャット。ここでは、そんなWebチャットの種類のなかでも、「ハイブリッド型Webチャット」の基礎知識や、メリットをお伝えしていきます。自動対応と有人対応、それぞれの活用事例もご紹介しますので、ぜひ導入にお役立てください。

ハイブリッド型Webチャットとは

Webチャットのタイプ分類図

ハイブリッド型Webチャットとは、「自動対応(チャットボット)」と「有人対応(有人チャット)」の両方の機能を兼ね備えたWebチャットのことです。

このうち自動対応のチャットボットは、主に「AI型(機械学習型)」と「非AI型(シナリオ型・ルールベース型)」に分けられます。AI型は、人工知能が質問に対する最適な回答を算出するチャットボットです。非AI型は、あらかじめ設定されたシナリオやルールに基づいて、ユーザーの選択肢に合わせた回答を提示します。自動対応のチャットボットは、いずれのタイプも無人で運用できるのが特徴です。

一方で、有人対応のチャットでは、オペレーターがユーザーと直接テキストメッセージでやり取りをします。問い合わせ対応は、在籍しているスタッフがリアルタイムで行います。ハイブリッド型Webチャットは、これらの無人チャットと有人チャットの機能を兼ね備え、必要に応じて機能を切り替えることが可能です。

ハイブリッド型Webチャットのメリット

ハイブリッド型Webチャットのメリットは、自動対応と有人対応それぞれのメリットを活かし、かつデメリットを補えることです。自動対応のみの場合、有人対応のみの場合と比べて、より利便性を高め、業務効率化が期待できます。

自動対応のチャットボットは、人件費が不要でコストカットにつながる一方で、難度の高い質問や複雑な質問への回答を苦手としています。ハイブリッド型であれば、自動対応のみではフォローできない問い合わせに対して、速やかにオペレーターによるサポートを手配できるのがメリットです。

有人対応のWebチャットは、問い合わせ対応のためにオペレーターが待機しており、あらゆる質問に柔軟な対応ができます。しかし、スタッフが業務を担当することで人件費が発生するのがデメリットです。ハイブリッド型であれば、一部の簡単な業務を自動対応で解決し、人件費を最小限に抑えられるでしょう。

近年、Webマーケティングで注目されているWebチャットですが、単に導入するだけでは十分な効果を発揮できない可能性があります。Webサイトを訪問するユーザーのニーズを満たし、無駄なコストをカットして業務効率を高めるなら、ハイブリッド型Webチャットの導入をおすすめします。

自動対応・有人対応の活用事例

Webチャットの自動対応と有人対応は、それぞれ以下のシーンで活用できます。どんなタイプのWebチャットを導入するべきか検討するために、まずは自社のWebサイトに必要な機能を見極めましょう。

自動対応の活用事例

よくある質問への回答

問い合わせ件数の多い簡単な質問は、自動対応で速やかに解決可能です。対面や電話と比べて心理的なハードルが低く、気軽に質問できます。

資料請求や会員登録

チャットボットの画面から資料請求や会員登録を行えます。入力をサポートする機能が搭載されたチャットボットもあります。WebサイトのCV獲得を強化できます。

営業時間外の対応

スタッフによる対応ができない営業時間外でも、自動対応のチャットボットは24時間365日利用可能です。

簡単な接客

Webサイトで簡単な接客を行えます。ユーザーへ自動的に話しかけ、商品やサービスの基本的な紹介が可能です。

有人対応の活用事例

難しい質問や複雑なやり取り

機械には処理できない質問ややり取りを、オペレーターが臨機応変に対応できます。窓口や店舗での対面接客や、電話問い合わせの代わりにご活用ください。

きめ細やかな接客

商品やサービスの詳細な紹介や、専門知識を持つスタッフによるコンサルティングなど、対面での接客と同等のきめ細やかなサービスを提供できます。

営業活動

顧客への画面共有や資料共有の機能を使えば、訪問営業のようなアプローチが可能です。見込み度の高い顧客にはオンライン商談へと誘導する方法もあります。

ハイブリッド型なら「sinclo」のWebチャットがおすすめ

sinclo」のWebチャットは、シナリオ型の自動対応と有人対応、両方の機能を兼ね備えたハイブリッド型です。もちろん、自動対応のみ/有人対応のみでもお使いいただけます。企業様のニーズに合わせて、幅広く活用可能です。

また、「sinclo」はマルチデバイス対応で、ユーザーはPC・スマホ・タブレットのいずれの端末でもチャットを利用できます。運用には専用のソフトが必要ありません。Webサイトにタグを追加するだけで、簡単に設置していただけます。

使いやすくてわかりやすいUIも「sinclo」の強みです。マニュアルを見なくても直感的に操作しやすいとご好評いただいています。ハイブリッド型のWebチャットをお探しなら、ぜひ「sinclo」へお問い合わせください。

まとめ

ハイブリッド型Webチャットは、「自動対応(チャットボット)」と「有人対応(有人チャット)」のメリットを兼ね備えています。利便性が高く、業務効率化につながるのが魅力です。

sinclo」は、ハイブリッド型としてご活用いただけるのはもちろん、必要に応じて自動対応のみ、有人対応のみでも運用していただけます。無料トライアルもご用意しておりますので、どうぞお気軽にお申し込みください。

sincloサービス資料はこちら!
sincloツールのご紹介と
活用方法をわかりやすく解説!
  • リード獲得の次の一手に
  • サポート業務の効率化に

プライバシーポリシー」の内容をご確認いただき、
同意の上「ダウンロードする」をクリックしてください。

  • コピーしました!
チャットボットsinclo TOP Chatbot Lab(チャットボットラボ) ハイブリッド型Webチャットとは?メリットや活用事例をご紹介
ページTOPに戻る